40代メンズのスキンケアの正しいやり方!メンズコスメのおすすめブランドも紹介!

40代独身男性にしてスキンケアに拘る管理人が、メンズのためのスキンケアの正しいやり方と、メンズコスメのおすすめブランドを紹介します。

40代男性のヒゲ剃りの正しいやり方!肌荒れしないためのノウハウと、ヒゲ脱毛という選択

40代男性には、ヒゲ剃りは電動がいいのか、T字がいいのか?案外知られていない疑問

40代男性の皆さんは、ヒゲを剃り始めて随分時間が経っているので、すっかり習慣化していると思うんですよね、ヒゲ剃りって。でも正しいヒゲ剃りの仕方って、誰も教えてくれないですよね?ヒゲの濃さや固さもみんな違うし、伸ばしたい人がいる一方でツルツルに剃りたい人もいる。

 

 

40代くらいにもなると、みんなヒゲとの付き合い方がバラバラなので、案外マニュアル化しづらいテーマなんですよ、実はヒゲ剃りの正しいやり方って。肌の状態にも関係してきますし。頑丈な肌の人もいるし敏感肌の人もいて、それぞれヒゲ剃りの仕方は変わってくる。

 

 

そこでまずは、ヒゲ剃りに使われる2大アイテム、電動シェーバーとT字カミソリの比較を行っていこうと思います。

 

f:id:mens-beauty-info:20181207201343j:plain

 

まず比較的、肌に優しいのは電動シェーバーの方です。僕も電動シェーバーを使っています。こちらは僕が愛用しているPanasonic製の丸型カミソリの、電動シェーバーです。すぐカミソリ負けしてしまう敏感肌なので、T字カミソリは早々に使わなくなりました。

 

それなりにヒゲも濃い目なので、深剃りできる高級なブラウンみたいな物も使ってみたことがあったのですが、それでも肌荒れして、、結局この丸型に落ち着いております。

 

どこにでも売ってるような安い電動シェーバーですが、とにかく肌に全く負担がかからず、自分の納得いく程度にはしっかり剃れるので気にいっております。

 

そしてT字カミソリは深剃りしたい人向けですね。お肌ツルツルにできますからね。T字カミソリでも肌荒れしない、カミソリ負けしない人はコチラもいいですよね。

 

f:id:mens-beauty-info:20181207213529j:plain

 

 

40代男性は、ヒゲ剃りジェル、クリームは絶対に使うべし!消毒液も必須!

電動シェーバーでヒゲを剃るときに重要になるのは、ヒゲ剃り用のジェルやクリームでヒゲをしっかりふやかすことです。フニャフニャにすることです。案外多いのが、何も肌に付けずに、いきなり剃り始めてしまうという男性。実は僕もその一人だったのですが、、。

 

いきなり剃り始めると肌にかなりの負担がかかり、肌荒れしたりカミソリ負けして血が出やすいです。ヒゲ剃りジェルは電気シェーバー用、と書かれているものを選びましょう。洗顔後に使う、オールインワンジェルでも代用可能です。

 

 

T字カミソリの場合は、まずはカミソリ用、と書かれたヒゲ剃りジェルで滑りを良くすることを忘れずに!ちなみに、ニキビなどができている場合はT字カミソリは避けた方が無難ですよ。というか、電動シェーバーでも痛めてしまうことがあるので、ニキビができている時は、多少不格好ですが、ヒゲ剃り禁止です。

 

 

f:id:mens-beauty-info:20181207204332j:plain

 

 

T字カミソリでの髭剃りの基本は、順剃りです。髭の生えている流れに沿って剃っていくと、肌への負担が少なくてすみます。それから肌を引っ張りながら、ヒゲを剃りましょう。すると自然と深剃りできます。これは経験的に身につけている方も多いかと思いますが、知らない人もいらっしゃると思うので念のため。。

 

でも場所によっては、T字カミソリで逆剃りしないと剃れない所もありますよね。逆剃りは肌を痛めやすいのでできれば避けたいところですが、そうも言っていられませんよね。ここで肌への負担を軽くするテクニックを紹介します。

 

 

T字カミソリを一気に動かすのは禁止!1cmずつ細かく動かしながら、丁寧に丁寧に、肌を労わりながら剃りましょう。

 

 

それからヒゲ剃りが終わった後が肝心です。肌荒れを防ぐのに実はこれが一番、大切なポイントであり、かつ多くの男性が実践していないことです。ヒゲ剃りをコマメに消毒液を使って消毒する、ということです!

 

メンズの髭というのは雑菌だらけです。髭剃りはそんな雑菌の繁殖しやすいアイテムなんです。

 

 

電動シェーバー、T字カミソリともに消毒液による消毒を欠かさないようにしましょう。替刃をストックしておいて、マメに交換するのもいいですね。消毒液を使うので、電気シェーバーは防水タイプがオススメですよ。これだけで肌荒れのリスクはかなり回避できるはずです。

 

 

 

40代男性にとっての分かれ目!ヒゲ剃り以外の選択肢もある。ヒゲを伸ばすか、ヒゲ脱毛するか?!

案外、ヒゲ剃りを異常なほど面倒に感じている40代男性は多いです。特に髭が濃かったり、固かったりして毎朝の髭剃りが大変な男性に多いです。そこまで面倒に感じている男性にとってはヒゲ剃り以外の選択肢もアリ、、というかこれらの選択をする人が多いです。

 

まずはヒゲを伸ばす、という選択。こちらは年齢や顔立ちにもよりますが、自分に似合ったヒゲの生やし方をプロにアドバイスしてもらうと、カッコイイ感じになる方も多いですね。ただヒゲを伸ばしても大丈夫な職業であればいいのですが、、

 

そこだけはネックですかね。ただし適当に伸ばすだけではいけません。トリマー、グルマー、リキッドアイブロウ、ハサミを使って、しっかりヒゲをデザインするのが重要ですよ。

f:id:mens-beauty-info:20181207213240j:plain

 

それからヒゲ脱毛という選択肢。もうヒゲ剃りをずっとしなくていいなんて夢のようですよね。将来、絶対に何があってもヒゲを伸ばす予定が無い人は、絶対アリですよね。僕個人的には、カッコよくヒゲを伸ばすことにもチャレンジしてみようと思っているので今のところ、予定はありませんが、、。

 

痛そうだし。。実際、涙目になるほど痛いらしいですね。。

 

ヒゲ脱毛は医療脱毛クリニックと、脱毛サロンで受けることができるのですが、安全性を考えると、専門の医師がいる医療脱毛クリニックの方が評判はいいようです。