メンズの夜のスキンケアの正しい方法と、メンズコスメのおすすめ紹介

スキンケアに拘る管理人が、メンズのためのスキンケアの正しいやり方と、スキンケア用品の選び方、ニキビケアの方法などをお伝えします。

思春期ニキビの治し方!即効で治すのにオススメの化粧水や皮膚科は?

思春期ニキビが治らない理由、そしていつまで続くのか?という疑問

思春期ニキビが治らないことを悩んでいる若者が本当に増えています。昔よりも、その症状や悩む人数も増加しています。多感な時期ですから、ニキビが悪化してしまうことが原因で不登校になってしまうケースもあります。ニキビは皮膚の立派な病気です。ニキビが一つできただけで皮膚科に駆け込んだとしても、決して大袈裟なことではありません。

 

f:id:mens-beauty-info:20181206232802j:plain

 

思春期ニキビは男性ホルモンのバランスが崩れることによって起こります。男性ホルモンは皮脂腺から分泌される酵素によって、DHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変化し、これが皮脂の分泌を活性化させるメカニズムなんです。

 

 

思春期ニキビができる原因は過剰な皮脂分泌が原因だとよく言われますが、それだけではありません。その皮脂の成分自体が変化して、ニキビを作りやすい皮脂になってしまっているんです。

 

 

食生活やストレス、皮脂分泌が原因の一つなのは確かですが、思春期ニキビがいつまで経っても治らないケースもあります。洗顔料や化粧水など、全然気を付けなくてもニキビ一つできない子供もいます。思春期ニキビが治らない最大の原因は遺伝的な体質です。一つの原因で発生しているような単純な問題ではないんです。

 

 

さて、ではこの思春期ニキビというのはいつまで続くのでしょうか?実は思春期ニキビという皮膚疾患はありません。つまり正式な病名ではないということです。思春期ニキビと大人のニキビは、全く同じ病気です。ですからいつになったら治るとか、そういう問題ではないのです。ですから、思春期ニキビの治し方は、基本的には大人ニキビ、吹き出物と全く同じということになります。僕は20才を過ぎてもニキビは治らなかったので、このことは体験的によく分かります。

 

f:id:mens-beauty-info:20181206233102j:plain

思春期ニキビケアのための正しい洗顔方法

思春期ニキビの最大の原因は遺伝的な体質と、ニキビができやすい成分に変化した皮脂の過剰な分泌です。これに対抗して、キビケアをするのにおすすめの洗顔料、化粧水の選び方の最大のポイントは、ビタミンCのような抗酸化、抗炎症効果の高い成分を配合したものを選ぶことが大切です。

 

思春期ニキビにいいとされる洗顔フォームや化粧水が多く販売されているので、その中から自分に合った物を選ぶのがいいでしょう。実は何を使うか、よりもどうやって使うかの方が重要なので、それを説明しようと思います。

 

 

皮脂を洗い流さなくてはなくていけない、皮脂はニキビを発生させる悪者!と考えて朝晩の2回とも洗顔料を使って、洗顔する若者は多いのですが、それでは必要な皮脂まで洗い流すことになってしまい、肌の皮脂バリア機能が失われてしまいます。皮脂は本来、肌に必要な物なんです。ただ一時的に成分が変化して量が多くなってしまっているだけです。ですから、朝は水だけで洗顔をして、夜のスキンケアの時だけ、洗顔料を使いましょう。洗顔後には化粧水をしっかり入れましょう!夜だけで構いません。

 

 

これを続けるだけで普通は思春期ニキビは治っていくものです。それでもよくならない場合は食生活を見直す必要があるかもしれません。

 

f:id:mens-beauty-info:20181206233348j:plain

思春期ニキビによく効く薬を求めて薬局に駆け込む前に食生活を見直そう

僕が学んで実践しているマクロビオティック健康法によると、思春期ニキビが治らない原因は次のようなことが考えられます。先述した通り、思春期ニキビと大人のニキビ、吹き出物に違いはないので、あらゆる年代のニキビの原因ともいえます。

 

思春期ニキビが治らない原因は、腸が弱って宿便が溜まってしまっており、肝臓が弱っていることが第一に考えられます。それは日ごろの食習慣からきておりまして、、

 

  • 動物性食品の摂り過ぎ。卵、肉や魚など。
  • 油の摂り過ぎ。バターやマーガリンなど。
  • 酸化した油の摂り過ぎ。スナック菓子やカップラーメンなど。
  • 量を食べすぎて胃腸を酷使しすぎている

 

スナック菓子やカップラーメンをやめよう、というアドバイスはよく耳にされると思うのですが実はそれだけでは十分でありません。なるべく思春期ニキビを即効で治したいのであれば、動物性の食品をしばらく控えて、野菜や玄米、納豆や味噌などの発酵食品を主体にした食生活に試しに切り替えてみてください。これだけで大幅に改善することは多いですよ!

 

 

それでも思春期ニキビが治らない時は、皮膚科に行くべき。ただし

このように正しい洗顔方法と、食生活を改善することで思春期ニキビが即効で治る人も多いはず!しかし中には昔の僕のように、全然改善が見られない、、という人も間違いなくいるでしょう。その場合は迷わず皮膚科の助けを借りましょう。ただしどこの皮膚科でもいいという訳ではありませんよ。

 

日本ニキビ治療はアメリカに比べて、10年以上遅れているといいます。アメリカではニキビの治療の第一選択として使用されているアキュテインという薬も、日本では保険の認可が下りていない状況です。皮膚科でもらえる薬が効かないということは普通によくあることです。本当に思春期ニキビが治らず困ったときは、アメリカの治療にも精通しているニキビ治療の専門家を探すようにしましょう。